人気ブログランキング |

新しい土俵入りを考えました。

「横綱土俵入」


皆様ご存じのように、横綱土俵入りには2つのスタイルがありますね。



ひとつは「雲龍型」。

もうひとつは「不知火型」。



2つの違いは「せり上がり」の時の腕の構え。

雲龍型は、
a0160571_19192359.jpg

左手を腰あたりに、右手は突き伸ばしてのせり上がり。
俗に「攻めと守りの両方を示す」と言われてます。(根拠は無いらしい)



不知火型は、
a0160571_19231562.jpg

両手を突き伸ばして、華やかにせり上がり。
俗に「激しい攻めを示す」と言われてます。(根拠は無いらしい)


この2つの横綱土俵入り、僕は実は中学時代に練習し、どちらの土俵入りもできます。
20年以上経った今でもできますね。体が覚えているとはこのことです。


で、大人になった今、僕はなんとなく「2つじゃ足らん。3つあってもいい。」と思ったわけです。


そこで「竜神型」というのを作りました。


竜神型は、
a0160571_19304970.jpg

a0160571_1931755.jpg

a0160571_19312959.jpg

を繰り返しながらのせり上がり。
俗に「ボケとツッコミを示す」と言われてます。(根拠まるで無し)

せり上がり切ったらキメのポーズだ!
a0160571_19364660.jpg


この「竜神型土俵入り」、生で見てみたい方、会得したい方、お知らせください。

関連記事:エクストリーム竜神型土俵入り


2011年9月・ぷらり(大阪) / シンカとキューバッハの旅(京都・名古屋・東京)
-Ribbon in the sky- Special edition 9/18広島ジョイントライブ!

★河村貴之ライブスケジュールはこちら
★ 河村貴之ジャズトランペット教室(広島・岩国 / スカイプWEBレッスン)
人気ブログランキングへiPhone時計アプリケーション女性向けオシャレ時計”ClockCc"(当ブログ読者ozさんチーム開発)
a0160571_2383411.gif