カープ優勝!ありがとう!

広島東洋カープ、優勝してくれました! リーグ連覇、本当に嬉しいです!

難しいと言われる連覇、これを成し遂げたチーム、選手、スタッフの皆さん、本当に凄いと思います!
歓喜に沸いた昨日、喜びとともに、ここまでの道のりを振り返りました。

優勝となると勝利のシーンが思い浮かぶのはもちろんですが、同時に、苦しかった場面、悔しい思いの場面、も思い浮かびます。
例えば、9点差をひっくり返された5月6日のタイガース戦。鈴木誠也選手の怪我による離脱。ベイスターズ戦での3試合連続サヨナラ敗戦。などなど。

しかしそこでカープはその苦境や苦しい流れをバネにし力に変えました。
9点差の件の日以降、チームはどこまでも緩めることなく次の1点を取りに行く姿勢をより強固に。
四番である鈴木誠也選手の離脱後、松山竜平選手が穴をガッチリ埋める活躍。
ベイスターズ戦3連続サヨナラ敗戦は負け越し月間となった苦しい8月の末でありましたが、その後落ちていくことなく大切な9月に入ると逆に再び大連勝。その中にはタイガースとの天王山3連戦初戦での起死回生の安部友裕選手の逆転サヨナラホームランもありました。
そういったチームや個々の選手の最後まで諦めない姿勢が、負けないチーム・落ちないチームの底力となり逞しく優勝にまでこぎつける力になったのではないかと思います。
仕事でも人生でも、苦しい事や失敗などがあるとへこんだり不安になったり焦ったりという事も普通ありそうなものですが、カープは個々の選手やチームワークで、そういうものをタイムリーに乗り越え、幾多の危機をも次にはそれをきっかけにして力に変え結果にまで繋げ勝利を掴む姿を見せてくれました。 いい時は当然いいわけだけど、悪い時が訪れてもそれをバネにし切り替えてなるべく迅速に再びいい方に持っていく。こういうチームは結果として強いでしょうさすがに。そして、自分にはそういう強さがあるだろうか、と思うと、カープの皆さまには感服するばかりです。
今回の優勝、そう思うと、おめでとうやありがとうとともに、色々な大切な事を教えてもらえたように思います。
生まれてこのかたずっとファンなので嬉しさ爆発なのは言うまでもなくもちろんですが、その大好きなチームから、大きな意味での「強さ」ってなんなのか、学ばさせて頂きました。

だから、本当に深い「ありがとう」を感じています。素晴らしいチームのファンでよかった。
優勝おめでとう や、歓喜をありがとう 、とともに、そんな意味での「ありがとう」をも頂いた、2017年のカープリーグ優勝です!

残りシーズンやポストシーズン、まだあります。目標は日本一です。頂点に立つその日を信じ、敬意を持って、個人としてもカープジャズとしても応援いたします。
カープは素晴らしい!つくづく、素晴らしい!
本当に、ありがとうございます!
祝!セリーグ連覇!

a0160571_1813217.jpg a0160571_17535760.png a0160571_8262133.jpg
河村貴之ライブスケジュール 河村貴之 無料メールマガジン 広島東洋カープ公認ジャズCD"CarpJazz"
河村貴之プロフィール
河村貴之ジャズトランペット教室(広島)(スカイプでのWEBレッスン)
演奏オファーmail受付

Ballads/河村貴之・バラード集

河村貴之 / Heart Lord Studio.net


人気ブログランキングへ a0160571_3372451.jpg a0160571_1641198.jpg a0160571_1342434.jpg
Amazon Kindle / シュール系四コマギャグ漫画 大へヴん(河村貴之 / HU-MO出版局)
iPhoneアプリ女子向けオシャレ時計”ClockCc"(当ブログ読者ozさんチーム開発)
[PR]
by natto-blues | 2017-09-19 06:01