森のジャズライブ記。

本日(正しくは昨日、感覚では今日)、好天にも恵まれ「森のジャズライブ2011」でした。

AM6:30起床。これは個人的には神業クラスの行動。よく早朝にブログを書いてますが、それは「早起きとは全く逆」によるものであり、今朝、またひとつ伝説を残したという事になります。



同じような生活サイクルの山本優一郎氏のお車で現地に到着しセッティング → リハーサル。



a0160571_22561940.jpg

どうですか、この整備っぷり。



こうして準備は快調に進み、いざ開場。
続々とお客様のご入場です。

埋まってゆく客席。
a0160571_2317415.jpg



「そば」や「カレー」の行列。
a0160571_0245544.jpg





1部は 藤井政美(sax)・河村貴之(tp)・山本優一郎(b)・山口圭一(ds) によるジャズセッション。
a0160571_2321420.jpg

a0160571_23274898.jpg



そして2部・3部は JAZZ WOODS 勢ぞろいで、サックス宮田麻美さんの大アレンジによる「Porgy & Bess」開演。
a0160571_2327281.jpg

Porgy役の山岸玲音さん、Bess役の因幡由紀さんの、お客さんを巻き込みいじりあげたパフォーマンスは最高に面白かった!「えーのー、ワシもいじられたいのー。」と客席の皆さんが羨ましかったりw


「Porgy & Bess」ステージでは僕はここぞという場面だけ現れて吹く「飛び道具」なので、譜面にはこんな事も書いてあります。
a0160571_3554176.jpg



「野外」という環境がこれがまた会場全体をリラックスムードで包み込んでましたね。最高の雰囲気に包まれフィナーレとなりました!


終演後、控室テントは一気にユルいムードに。
そんな中、髪をゴムで縛られる山本優一郎。
a0160571_23514969.jpg

同、河村貴之。
a0160571_23522474.jpg




いや~、いい天気に恵まれ、そして無事に済んでほんとうに良かった。

沢山のリハを一緒に重ねてきたメンバーのみんな、企画から運営・設営と今回もじつに素晴らしかったスタッフの皆様、そして盛り上げてくださったお客様、心より感謝申し上げます。


個人的には、良かった点や悪かった点、得るものや反省点、様々な事を思ってますが、おかげさまで非常に良い経験となりました。今後の自分に活かし、ステップアップして行きたいと思っております。


ありがとうございました
-----------------------
8月29日 (月)のライブは・・・
「LIVE JUKE」
(広島市中区中町8-18 クリスタルプラザ19F 電話082-249-1930)
野村彰浩 Group、再び。トランス祭り。
member:野村彰浩(ss,synth)、河村貴之(tp,flh)、鳥岡香里(p)、ゆみゆみ(key)、山本優一郎(bass)、宮本香緒理(perc)、貞永聖文(ds)
19:30 open
20:00 start
2500円

2011年9月・シンカとキューバッハの旅
-Ribbon in the sky- Special edition 9/18広島ジョイントライブ!

★河村貴之ライブスケジュールはこちら
★ 河村貴之ジャズトランペット教室(広島・岩国 / スカイプWEBレッスン)
人気ブログランキングへiPhone時計アプリケーション女性向けオシャレ時計”ClockCc"(当ブログ読者ozさんチーム開発)
[PR]