サブトーンとか



先日6日のFMはつかいち(76.1MHz)「♪エンジェル気分でハッピー♪」。
(毎週水曜、17時~)
なんだかんだでよく出させてもらってます。

通常、島田美穂さんと磯本克幸さんのお二人で進行する番組なのですが、この日は美穂さんお休みで、「磯本克幸さんと、どういうわけか河村貴之がおる」で進行。

男ふたりの「エンジェル気分でハッピー」emoticon-0152-heart.gif
こちらが天使のふたり。
a0160571_621855.jpg

通常の天使に付随している「輪」はまるで確認できません。

最近一週間の出来事報告のコーナーや、薔薇についてのお話のコーナー「エンジェルガーデン」、僕が昔乗ってた車は窓を閉めようとしたらガラスが枠の中で回転しやがって縦になって上がっていた話、などなどをお届け。薔薇はあまりに専門外なんで勉強していきましたよ(笑)
そして「カッちゃん・タカちゃん とことんトーク」というコーナーに。
ふだんは「エンジェルミュージック」だった気がするんだけど(笑)、まあ音楽についてのお時間です。

じつは、磯本さんもトランペットを吹かれるんですね。
そこで今回僕が持っていったネタは、「トランペットのささやき奏法」。
ここで言う「ささやき奏法」とは、ハスキーな、空気の音が沢山含まれた音。「サブトーン」と言われるやつです。

この音色を使っている演奏を紹介しながら、語り合う天使ふたり♂♂

ささやき例としてかけた曲は、
Roy Hargrove のアルバム「ear food」より「speak low」
Till Bronner のアルバム「blue eyed soul」より「intro~track one」

ちなみに
ロイ様は、この音色を使う場合もある、というタイプ。
逆にティル様は、この音色がメイン。

曲をかけながら、その上で
(貴)「ここのこの音!」
(克)「お~ぅ・・」
とか言いながらどっぷり垂れ流し。


ささやき奏法、こうして聴くのはいいんですが、吹き方としてはもろ「反・教科書」なので、プレイヤーの方はご注意を。変な癖がついたら大変です。(経験者談w)

そんな具合で楽しくお届けした「♪エンジェル気分でハッピー♪」でした!カッチャンさんありがとうでした!
そしてお聞きくださった皆様、ありがとうございました!

次は4月20日、また「磯本克幸さんと、どういうわけか河村貴之がおる」で放送あります。

ゲスト:jazz live Comin 店主 杉野クリステルさん
a0160571_7475525.jpg


どんなんなるんでしょうかね?
お聞きくださいね!


今夜は Comin Allstars ライブ です!

★河村貴之ライブスケジュールはこちら
★ 河村貴之ジャズトランペット教室(広島・岩国 / スカイプWEBレッスン)
人気ブログランキングへiPhone時計アプリケーション女性向けオシャレ時計”ClockCc"(当ブログ読者ozさんチーム開発)
[PR]